【同じタイプの部屋でも景色で宿泊料金が変わる!】海外旅行の基礎知識

同じタイプの部屋でも景色で宿泊料金が変わる!

海外では部屋から見える景色によって
宿泊料金が大きく変わります。

ビーチリゾートの場合、
ツインルームで部屋から見える景色が市街地だと
1泊あたり15,000円なのに対し、
部屋から海が見えるオーシャンビューだと
1泊あたり25,000円に跳ね上がったりします。

日本人観光客の大半は日中は観光に出かけ、
ホテルに帰ってくるのは夕方だったりします。
それに対して欧米人の観光客は休暇も長く、
日中は部屋にいることが多いのです。

そのため、より景色を重視する傾向があって、
良い景色が見える部屋に滞在するためなら
宿泊料金が割高でも構わないと考える人が多いのです。

ビジネスホテルなどでは景色によって
料金が変わるということはほとんどありませんが、
リゾートタイプのホテルは景色によって料金が変わるので、
滞在時間を計算した上で部屋を選ぶのが良いでしょう。

あえて安いホテルに泊まって、
宿泊先から高級ホテルに行って、
良い景色が見えるラウンジでコーヒーを飲む
というスタイルもおすすめです。
たいてい、5つ星ホテルのラウンジは
良い景色が見える位置にあります。

アジアではコーヒー1杯600円前後、
欧米では1,000円前後が目安です。
スタバなどに比べるとかなり高いですが、
景色と空間を買うと考えれば
かなりお得感があるのではないでしょうか?

海外旅行の基礎知識



海外ホテル予約サイト

最低価格保証
最大75%OFF!

海外の人気都市

東アジア

上海
北京
広州
深圳
珠海
香港
マカオ
台北
台中
台南
高雄
ソウル
釜山
済州島

東南アジア

シンガポール
バンコク
パタヤ
ホアヒン/チャアム
プーケット
サムイ島
ハジャイ
チェンマイ
ウドンターニー
クアラルンプール
ジョホールバル
マラッカ
ペナン
ランカウイ
コタキナバル
ジャカルタ
バリ島
スラバヤ
ジョグジャカルタ
バタム島
ホーチミン
ハノイ
ダナン
ニャチャン
フーコック島
プノンペン
シアヌークビル
ポイペト
バベット
ヴィエンチャン
ルアンパバーン
マニラ
アンヘレス/クラーク
セブ島

オセアニア

シドニー
メルボルン
アデレード
ゴールドコースト
ブリスベン
ケアンズ
パース
オークランド
クライストチャーチ
クイーンズタウン

北米

ニューヨーク
ロサンゼルス
サンフランシスコ
ラスベガス
ハワイ・オアフ島
バンクーバー
ビクトリア
トロント
ナイアガラフォールズ
モントリオールのホテル

ヨーロッパ

ロンドン
マンチェスター
グラスゴー
エディンバラ
パリ
ミラノ
ローマ
ヴェネツィア
マドリード
バルセロナ
イビサ島
バレンシア
アムステルダム
ロッテルダム
フランクフルト
ベルリン
ハンブルク

中東

ドバイ
アブダビ
ドーハ

アフリカ

カイロ
マラケシュ
カサブランカ
ヨハネスブルク
ケープタウン

カテゴリー

月別アーカイブ

海外旅行予約サイト

Rakuten